投資信託

iFreeレバレッジNASDAQ100ってやっぱりスゲー

こんにちは、さるすべりです。

現在のアクティブファンド中心のポートフォリオに変更してから1ヶ月少々経ちました。

その中でも最も好成績をおさめているのは「iFreeレバレッジNASDAQ100」です。

iFreeレバレッNASDAQ100の破壊力

1ヶ月ちょっとですが、iFreeレバレッジNASDAQ100の破壊力は凄いです。

投信損益表

このとおり早くも16.7%というリターンを叩き出しています。

軽く給料の1ヶ月分以上稼いでいます笑

流石です。

このファンドはアクティブファンドではなくレバレッジファンドです。

アクティブファンドでも上昇局面のレバレッジファンドに勝つには中々難しいかもしれませんね。

ちなみに「グローバルAIファンド」が12.8%とアクティブファンドの中ではトップの成績をおさめています。

こちらも中々良いファンドですね。

下落局面は覚悟が必要

その代わりに下落局面ではレバレッジファンドが最も下落します。

1日でマイナス10%以上になる事も珍しくはないので覚悟しなければいけません。

そのマイナスを耐えられた人が大きな利益を得られる、そんなファンドだと思います。

虎穴に入らずんば虎子を得ず

この言葉が似合うファンドです。

おわりに

さて、アクティブファンド投資家としては他のアクティブファンドも負けずに頑張って欲しいですね。

iFreeレバレッジNASDAQ100の成績だけがズバ抜けてしまったら、「レバレッジファンドだけでいいじゃん」と思われてしまいそうです。

まあリスクが高い事は確かなので、どれだけ良くても今の10%以上は保有するつもりはないですがね。

 

【つみたてNISA・iDeCo】投資の輪が広がれば皆んなが幸せになれます!前のページ

【30代】最近朝早く目が覚める。本当に眠れなくなったなぁ…次のページ

関連記事

  1. 投資信託

    投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020に投票しました

    こんにちは、さるすべりです。「投信ブロガーが選ぶ!Fund o…

  2. 投資信託

    疑似的レバレッジ2倍バランスファンドによる資産運用

    最近は株価がうなぎ登りです。コロナショックもなかったことのよう…

  3. 投資信託

    【ETF分配金】二重課税調整制度でどれくらい税金が減ったのか検証!

    こんにちわ。投資信託等に対する二重課税調整制度が始まるという事…

  4. 投資信託

    【祝!!】eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)純資産総額1兆円突破!!!

    こんにちは、さるすべりです。先日2月10日、三菱UFJ国際投信…

  5. 投資信託

    【投資信託・ETF】二重課税調整制度が始まります。(令和2年1月より)

    こんにちは、さるすべりです。来年の1月1日から投資信託やETF…

2021年11月、個人資産3,000万円突破!
2022年4月、世帯資産7,000万円突破!

 

 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
応援よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

 

 

ツイッターもやっています。
是非フォローお願い致します。

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP