ジュニアNISA

子供2人分のジュニアNISAを終えて【感想】

こんにちは、さるすべりです。

前回の記事でもお伝えしましたが、今年で子供2人分のジュニアNISAへの投資が終了しました。

 

7年間で2人に400万円ずつ、合計800万円贈与しました。

今回の記事では、ジュニアNISAへ投資し終えた感想を吐露します。

ジュニアNISAへ800万円捻出、ぶっちゃけ辛かった・・

見出しのとおりですが、子供2人へ800万円も投資したのはかなり辛かったです・・

もちろん、将来的に子供が大学に入学すると仮定して、学費を用意しておくことは当然です。

子供を産んだ以上、避けては通れません。

 

それでも、FIRE(Financial Independence, Retire Early、経済的自立と早期リタイア)を目指している身としては、

自分の資産への追加投資が十分にできない

ことが歯痒くもありました。

 

ただ、これも冷静に考えれば、ジュニアNISAで運用しようが自分で運用しようが同じことです。

結局は「子供に投資したジュニアNISAで大学費用を支払う」か、「親の資産から大学費用を支払う」かの二択です。

つまり、親のお金で支払うことには変わりないので、ジュニアNISAという形で資産運用の大切さを分かってもらいつつ、学費をカバーできるジュニアNISAは一石二鳥です。

 

でも、やっぱり7年間で800万円の大金を贈与するのは疲れました・・

子供たちには大切に使ってほしいですね。ギャンブルで使い切ったらマジで怒ると思うよ😨💢

そうならないように、金融教育が必須ですね。

高卒時、どれくらいの教育費となっているか?

前回の記事でも書きましたが、

このままジュニアNISAで、全世界株式インデックスファンドを18歳まで保有すると仮定した場合、

  • 長男 936万円
  • 長女 913万円

となります。

※全世界株式の年率リターンを5%と仮定

 

両者1,000万円近くまでは資産が増えます。

「国公立、私立、自宅通学、賃貸、仕送り有無」

これらの条件によって大学費用は変動しますが、1,000万円あれば大部分はカバーできるでしょう。

流石に医者になりたいと言われたら無理ですが・・・そこは奨学金なり自分で頑張ってください😅

 

このように400万円分を全世界株式に投資できたことは大きな成果です。

想定通りに年率5%で資産が増えるとはかぎりませんが、私はそう信じています笑

信じてしまった方が人生楽です。

※ちなみに子供たちが投資しているMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI円ベース)のリターンは、「15年=7%、20年=9.1%、30年=8.3%」です(2023年1月8日現在)
年率5%はむしろ少なめに見積もっています。参考:myINDEX

 

大学費用はもう大丈夫!

ジュニアNISAの一番のメリットは、このようなマインドになれたことかもしれません。

子供の学費に関しては、もう何も心配していないです。

高卒で就職するのがベストか

大学費用としてジュニアNISAに投資していますが、ぶっちゃけ高卒で就職して、ジュニアNISAを新NISAで保有し続けるパターンが一番資産が増えます。

18歳で1,000万円、年率5%のリターンと仮定すると、以下のように資産が増えていきいます。

 

30歳 = 1,795万円

40歳 = 2,925万円

50歳 = 4,764万円

60歳 = 7,761万円

 

老後は安泰ですね笑

 

ジュニアNISAを大学で使い切ってしまうパターンと、高卒から運用を継続するパターンとでは、大きな差が開きそうです。

大学に行って、その差を覆すほどの大企業に就職すれば話は別かもしれませんが・・

 

どういった子供に成長するかは未知数ですが、節約思考のインデックス投資家に育てば、高卒後から大きく資産を増やしていくことも可能です。

まあ、こんな子供には中々育たないでしょうが。

高卒で就職したとしても、高い車を買ったり無駄遣いしてもおかしくありません。

むしろ、いきなり学生卒業して、大金を証券口座に放置しておく方が不思議かもしれませんね。

 

親としては、なるべく長期保有するよう勧めていきたいです。

まとめ

まとめです。

 

7年間で800万円をジュニアNISAへ投資し終えました。

年率5%程度で将来1,000万円に成長して、大学費用をカバーできることを期待しています。

今のところ学費の心配は全くないです。

今後は子供たちへの金融教育を頑張っていきたいです。

 

そして

 

今度は自分の資産を増やしていくことに注力します。

新NISAを全て埋めた時が私のFIREの時期となるでしょう。

2028年〜2029年頃がリアルな辞めどきかな。

 

仕事は辛いですが、もう少しだけ頑張ります・・・

以上です!

 

子供の資産状況(2023年)【ジュニアnisa】前のページ

つみたてNISAを4年間やってみた結果【投資成績公開】次のページ

関連記事

  1. ジュニアNISA

    【ジュニアNISA・未成年口座】運用状況(2020年)

    こんにちは、さるすべりです。今回は我が子の未成年口座(ジュニア…

  2. ジュニアNISA

    子供の資産状況(2023年)【ジュニアnisa】

    こんにちは、さるすべりです。私には2人の子供がいます。…

  3. ジュニアNISA

    【ジュニアNISA・未成年口座】運用状況(2021年)

    こんにちは、さるすべりです。新年になりましたので、子供たち2人…

  4. ジュニアNISA

    【ジュニアNISA】児童手当が振り込まれました!

    6月は児童手当が振り込まれる季節です。我が家にも子供二人分の1…

  5. ジュニアNISA

    子供の資産状況(2022年)【ジュニアNISA】

    こんにちは、さるすべりです。私には子供が二人います。と…

2021年11月、個人資産3,000万円突破!
2022年4月、世帯資産7,000万円突破!

 

 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
応援よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

 

 

ツイッターもやっています。
是非フォローお願い致します。

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP