IPO

IPO初当選!!当選銘柄は「雪国まいたけ」

こんにちは、さるすべりです。

先月の話ですが、IPO株投資を再開しました。

そして、いきなり初当選しましたよ!

当選銘柄は「雪国まいたけ」です。

IPO初当選は「雪国まいたけ」

「雪国まいたけ」はその名のとおり、まいたけ・えりんぎ・ぶなしめじ等を加工した食品を製造・販売している会社です。

2015年に上場廃止となっており、5年ぶりの再上場という形になります。

正直、前評判はあまり良くありませんでしたが申し込み購入しました。

今後も、どんな銘柄でも申し込むを方針としていきます。

S級だろうが、D級だろうが、申し込んでいきたいです。

元々私は運があまり無いですからね。

選り好みしていたら更に運に見放される気がします。

継続していけば、そのうち優良銘柄も当選すると信じています。

結果はマイナス

今回私が当選した証券会社は楽天証券です。(SBI証券は落選、松井証券は取扱いなし)

100株の当選です。

結果としては、公募価格は2,200円、初値は2,100円でしたので1万円のマイナスとなりました。(初値で売却)

しかし意外にも全く悔しくはありません。

むしろ「これだけマイナス予想がある銘柄でたった1万円のマイナスで済むのか!?」という気持ちが強いです。

IPO株投資は本当にリスクが低い投資法だと身に染みてわかりました。

ただで出来る宝クジとはよく言ったものです。

楽天証券での倍率

楽天証券は「抽選結果詳細」で倍率をみることができます。

どれだけ人気があったか確認できます。

参考書に3銘柄の倍率をみてみましょう。

  • 雪国まいたけ → 5倍
  • I-ne → 53倍
  • rakumo → 795倍

凄い差がありますね。

「雪国まいたけ」よりも「I-ne」は10倍以上、「rakumo」は100倍以上の人気があることがわかります。

当然、私は「I-ne」も「rakumo」も落選しました。

しかし795倍といっても大した確率ではありません。

宝クジに比べたら屁みたいなもんです。

ナンバーズ3のストレートですら1/1000(1,000倍)ですからね。

しかも無料で参加できる(外れてもお金がかからない)ので、本当にIPO投資は素晴らしいと言えます。

おわりに

IPO初当選は残念ながらマイナスになりました。

しかし気持ちはポジティブです。

このまま継続していき、いつか高額当選を報告したいですね。

特にSBI証券には「チャレンジポイント制度」があるので、継続して申し込めば必ず優良銘柄に当選できます。

とにかく継続するのみです!

 

マイナポイント(PayPay・nanaco)のキャンペーン、抽選結果を発表!!前のページ

Googleアドセンスの住所確認PINコードが届きました次のページ

関連記事

  1. IPO

    【IPO】頑張って7社開設しても全く当選しない件

    こんにちは、さるすべりです。8月にIPO投資を再開しました…

  2. IPO

    IPO投資止めました…面倒臭さから解放!!【Goodbye IPO】

    こんにちは、さるすべりです。突然ですがIPO投資止めました。…

  3. IPO

    過去にIPO投資を止めた理由【IPO投資を再開します!】

    こんにちは、さるすべりです。私は2019年1月から3月までの2…

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
応援よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP