お金の話

資産運用は夫婦一丸となってするべき

こんにちは、さるすべりです。

結婚している方に聞きたいのですが、皆さんは夫婦で資産運用をしていますか?

私は資産運用は夫婦一丸となってするべきものだと思っています。

一丸となるべき理由

私は今結婚しております。

最終的には定年前になるべく早くリタイア生活(もしくはセミリタイア生活)を送りたいと考えています。

しかしながら、妻や子供がいる立場ですので一人勝手に仕事を辞める訳にもいきません。(最低でも子供の大学費用までは用意しておく必要があります。出来れば何もしないでも老後まで暮らせるような資産を築いておきたいところです。)

そこで重要になってくるのは夫婦一丸での資産運用です。

例えばですが、夫の1,000万円だけを資産運用するよりも、妻の1,000万円も資産運用する方が当然資産を築くスピードは速くなります。

年率5%で20年運用すると仮定した場合、元本1,000万円では約2,600万円にしかなりませんが、元本2,000万円では約5,300万円となります。

単純に投資の元本が多いほど資産運用での利益は大きくなるからです。

大きな資産を築く方法は、いかにより多くの給料を稼いで、より多く節約して、より多く投資にお金を投入するかにかかっているのです。

※より多くの給料を稼ぐという意味では共働きがベストですね。

でも夫婦一体で資産運用するのは難しい

しかし、世の中一丸となって資産運用ができる夫婦ばかりではありません。

独身なら自分の資産を好きなだけ投資に回し、好きなだけ節約して、リタイア生活への道のりが早くなるかもしれませんが結婚するとそうもいきません。

どうしても結婚相手の人生観やお金に関する考え方の不一致、また子供たちの学費などに費用がかさむ等、リタイアへの道のりが長くなります。

結婚相手が資産運用に否定的で預金一択派なら最悪のパターンですね……

それでもリタイア生活を求めるのであれば諦めてはいけません。

何とか相手を説得しましょう!

※参考記事↓

おわりに

私と同じく結婚していてリタイア生活を目指している方は多いと思います。

しかしながら、自分一人で頑張っていてもリタイアへの道のりは中々短くはなりません。

是非とも相手を説得し納得してもらった上で、一緒に資産運用を行いましょう。

 

【副業】収入源は複数持っておくべき前のページ

外出せずに子供と楽しく遊ぼう!次のページ

関連記事

  1. お金の話

    【実録】33歳で2,500万円貯めた男の特徴|30代の貯蓄・金融資産保有額

    こんにちは、さるすべりです。私の現在の個人資産(投資信託や預貯…

  2. お金の話

    【初】銀行カードローンでATMからお金を引き出してみた

    こんにちは、さるすべりです。前回の記事で話しましたが、仮想通貨…

  3. お金の話

    カードローンを契約してしまった・・吉と出るか凶と出るか

    こんにちは、さるすべりです。私事ですがカードローンを契約してし…

  4. お金の話

    無駄な保険料を払わず確実な配当金を得よう

    こんにちは、さるすべりです。皆さんは毎年どれくらいの保険料を払…

  5. お金の話

    【長期投資する為に】もう一度自分の考えを見つめ直そう!

    こんにちは、さるすべりです。近年はiDeCoやつみたてNISA…

  6. お金の話

    投資のリスクなんてちっぽけなもんだよ

    こんにちは、さるすべりです。先日3月11日を迎え、東日本大震災…

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。
応援よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP